忍者ブログ
身体障害者の私が、日々考えていること、悩んでいること、楽しかったことなどを綴った日記です。 キネックスというパソコン入力代替機器を使っています。 舟木一夫の大ファンです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 むぼうな挑戦に思われるかも知れませんが、私にも大きな決断でした。実は、今年の秋に祖父と父の五十回忌法事があります。その時に、私だけ軟らかいご飯等は食べたくないし、私の可能性も確かめたかったのです。だって、3年前まで普通のご飯を食べていたのです。やはり、普通のご飯は柔らかいご飯より、凄く美味しいです。「誤咽したら元の柔らかいご飯に戻すよ」とナースから言われているので、私も 必死で噛んで食べていまいす。口に物が入っている時には、なるべく喋らないように努力しています。私の食事は、全面介助だから話しができないのは、少し厳しいけどそれも自分の為だと思って、ひたすら今は噛む事に専念しています。誤咽も怖いけど、自分の可能性に挑戦する事も必要だと思います。自分を良くするのも悪くするのも自分の意志次第だと思います。
 また、更新します。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
普通のご飯をよく噛む、ということがご飯の甘味を増したり食欲の中枢を刺激したりするから、余計美味しく感じるのでしょうね。
くにこさんの場合、自分の思ったタイミングで飲み込んだり噛んだりが難しいので、確かに誤嚥は心配です。
口に入っているときにしゃべると、どうしても息継ぎをしてしまうので、それをしないだけでも違うでしょうから、そういう工夫が大事だと思います。
体調がよいならいいです。体調が悪くなったら挑戦も控えてくださいね。体が元気がいちばんです。
ひぐち 2011/02/04(Fri)22:17:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメント
[08/21 セルフ]
[08/20 ひぐち]
[06/21 ゆうじパパ]
[02/04 ひぐち]
[01/29 ひぐち]
カテゴリー
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 邦子のひとりごと ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]